Checkit正式リリースいたしました。

Checkitをご利用のみなさん、こんにちは!
カスタマーサクセス担当の望月です。

先日10月24日に「Checki」は正式リリースとなりました!!パチパチ!!
各公開記事を紹介させてください。


・プロダクトサイト: https://checkit.tribalmedia.co.jp/
・リリース記事  : https://www.tribalmedia.co.jp/news/13212
・note      : https://note.tribalmedia.co.jp/n/neb44dd9d969f

「Checkit」誕生秘話としては、前身と言える「Ours」というアプリを弊社トライバルメディアハウスの社内アプリとして3年ほど利用していました。

今回「Checkit」とサービス名やプロダクトメッセージを刷新し、新サービスとして正式ローンチいたしました。
「Ours」の昔話もいつかしたいと思います。TMHらしい社風が伝わるかと思います。

そんな新サービス「Checkit」のプロダクトメッセージや考えを今日はご紹介したいと思います。
まず、サービス名のCheckit‐チェキット‐ですが語源は「Check it out」からきています。
ニュースを気軽にシェアし確認し合うそんな意味を込めてチェキットというサービス名にしています。
青と赤のロゴデザインについても付箋で「C」を象るモチーフとなっています。
なんとなく説明があるとそんな風に見えてきませんか??

Checkitはニュースなどの情報共有をチームで行うことで、業務効率の向上とスピーディーな意思決定に貢献する、チーム・プロジェクトに特化したツールです。

Empower Your Team」のメッセージはそんな意味を込めて、チームに力を与える存在に・・・という私たちCheckitチームの願いでもあります!
まだまだリリース間もないサービスではありますが、Checkitを使うみなさまと一緒に成長していきますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。